2010年09月10日

「縁を生かす」 その二





クリスマスの午後だった。

少年が小さな包みを先生の胸に押し付けてきた。




あとで開けてみると、香水の瓶だった。




亡くなったお母さんが使っていたものに違いない。

先生はその一滴をつけ、夕暮れに少年の家を訪ねた。





雑然とした部屋で独り本を読んでいた少年は、気がつくと飛んできて、先生の胸に顔を埋めて叫んだ。

「ああ、お母さんの匂い! 今日はすてきなクリスマスだ」








六年生では先生は少年の担任ではなくなった。

卒業の時、先生に少年から一枚のカードが届いた。

「先生は僕のお母さんのようです。そして、いままで出会った中で一番すばらしい先生でした」








それから六年。またカードが届いた。

「明日は高校の卒業式です。 僕は五年生で先生に担当してもらって、とても幸せでした。

 おかげで奨学金をもらって医学部に進学することが出来ます」








十年を経て、またカードがきた。

そこには先生と出会えたことへの感謝と、父親に叩かれた体験があるから患者の痛みが分かる

医者になれると記され、こう締めくくられていた。



「僕はよく五年生の時の先生を思い出します。あのままだめになってしまう僕を救ってくださった

 先生を、神様のように感じます。

 大人になり、医者になった僕にとって最高の先生は、五年生の時に担当してくださった先生です」










そして一年。届いたカードは結婚式の招待状だった。

「母の席に座ってください」

と一行、書き添えられていた。    _________鈴木秀子









定員300名をオーバーするたくさんの参加者でした。

終了後は殆どの方が3階からエレベーターを使わず、階段室の方に向いました。

階段の降り口まで進むと、スーツを着た人が立っています。

近づくと帰る人達一人一人に、声を掛けて握手をしています。




「おおきに!」 



「頑張ろうや!!」





何とその人は、さっきまで声を嗄らして講演しておられた「千房」の中井社長でした。









同じカテゴリー(セミナー)の記事画像
4月16日(月)「第4回店舗開業支援セミナー」報告
店舗開業支援セミナーの参加者募集スタートします
理美容業独立セミナー
「縁を生かす」 その一
第2回店舗開業支援セミナー報告
「見込み客をガッチリつかむ セミナー式営業法とは?」
同じカテゴリー(セミナー)の記事
 4月16日(月)「第4回店舗開業支援セミナー」報告 (2012-04-23 08:44)
 店舗開業支援セミナーの参加者募集スタートします (2012-03-30 17:18)
 理美容業独立セミナー (2011-02-21 09:52)
 「縁を生かす」 その一 (2010-09-10 10:03)
 第2回店舗開業支援セミナー報告 (2010-08-26 18:27)
 「見込み客をガッチリつかむ セミナー式営業法とは?」 (2010-06-26 19:29)

この記事へのコメント
このお話、取ってるメールマガジンに載ってて
読むの2度目なんですが
やっぱり泣いてしまいます(T_T)


頂いたご縁を大切にしよう!
と改めて思いました!!!
Posted by きちママきちママ at 2010年09月10日 18:27
カイアさん

まさかその日のうちに続きがみれるとは・・・

なにかカイアさんの間を狂わせたみたいで

申し訳ないです(汗)

でもすばらしい物語です。

ありがとうございます。

生涯をかけて一人でも多くの人に 

そう思ってもらえる・・・

そうありたいと思い続けます。
Posted by ゆうじシェフ at 2010年09月11日 00:46
カイアさん。本当に素晴らしいお話をありがとうございます<(_ _)>
先にパート2から読んでしまいましたが、
涙が止まりませんでした。
私も自分の勝手な思い込みで人を決めつけてしまう時があります。
でも、見方が変わるだけでその人が全然違って見える。
その人の人生が変わってしまう・・・
特に子供時代は、周りに関わる方の影響もかなり大きなものだと思います。
ご縁というのは、やっぱり奇跡なんだなと感じました。
ありがとうございます。
Posted by プチパッケ at 2010年09月12日 06:57
きちママさん、ゆうじシェフ、プチパッケさん、コメントありがとうございます。

私もこの記事を書きながら泣けて泣けて困りました。

ずーっと前のことですが、知り合いになったお坊さんからハガキを頂きました。

その中に「邂逅は素晴らしい!」と書いてありました。

辞書を引くと、邂逅とは思いがけなく出会うこと、偶然の出会い、巡り合い、

とありました。

皆さん、これからも末永く宜しくお願いします。
Posted by カイア at 2010年09月12日 15:01
初めまして。

仕事の休憩にたまたま、見つけたブログでした。


とてもとても、、久しぶりに涙がこぼれおちました。。。

何気ない出会いだったり、何気ない言葉に救われる事が
沢山あります。

とても素敵なお話、有難うございます
Posted by yumi at 2010年09月28日 20:40
yumiさん、コメントありがとうございました。

私もこの文章に涙したひとりです。

いつも人にはブログを書くように勧めているのに、最近サボってました。(反省)

これを機会に又頑張りますので宜しくお願いします。

でも知らない方に頂くコメントは嬉しいものですね。

励みになりました!
Posted by カイア at 2010年10月03日 15:35
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。