Posted by at

2011年06月13日

~つながった偶然    その①~

たまたま本屋で見つけた、創業の極意を探る「巨富への道」というこの本、
タイトルより帯にあった「創業者が語る成功の5つの条件!」と書かれた
言葉に引かれて読みました。



創業に必要な五つの要素とは

一、 意志

二、事業概念(ビジネスモデル)

三、技術と知識

四、人材

五、お金 ・・・・・・とありました。


そこには、いずれも徒手空拳で身を起こし、「巨富への道」を切り開いた
7人の方達が紹介されていました。

それは皆さんご存知のAOKIホールディングス、ニトリ、ファンケル、ドトールコーヒー、
スターツコーポレーション、カプコン、富士ソフトの、
強烈な個性と独特の哲学を持つ 創業経営者の方達でした。

この7人が作っているのが「だるまの会」という集まりです。

この「だるまの会」のブレーンの一人が、この本の著者堺屋太一さんで、
実はもう一人のブレーンの凄い方に、あることがご縁でニューオオタニ博多で
コーヒーを頂きながらお話を伺う機会が持てました。


                      その②に続く。
  


Posted by リード at 16:45Comments(0)