Posted by at

2009年09月09日

100号を上回る30年

お客様との絆を深めようと・・・

いや正直なところは「お客様と会えなくても月に1回はウチのことを思い出して頂こう!」
と安易な気持ちで取り合えず始めた「ニュースレターMOLO」。


続けられるかどうか自信はなかったんですが、
気がついてみればもう100号になりました。

たくさんの方から「凄いね~!」とか「りっぱ!」とか、
お祝いとお褒めの言葉を頂きました。
自分達の為にやったことなんですが・・・・

声援ありがとうございます。



確かにいくつか手ごたえはありました。

久し振りに電話を差し上げても「いつもニュースレターありがとう、楽しみにしてますよ」
と仰って下さる方や、「ウチも始めたんですよ」と言って下さる嬉しい言葉も。

ここまで来たら簡単にやめられません、もう病み付きです(笑)。
でもミニ新聞を100回出すくらい大したことではありません、でした。上には上がありました。


9月5日(土)の西日本新聞夕刊に
若い頃飲みに行ってた中州のバー「リンドバーグ」の名物ママさん
藤堂さんが30年続けてきた月刊誌を、30年を節目に閉刊するという記事が
ドカ~ンと載っていました。






月刊誌を30年も、ひょっとして、えーっと360回?
有料にしてからも毎月、百数十万の赤字が出てたらしいです。
それをすべて店の売上で賄ってたというから、う~ん、ス・ゴ・イ!!

とてもとても、私らの様なケチな小物経営者にはマネできませんわ。
恐れ入りました。

                                     (フクイズミ)





福岡市で店舗デザイン/開業サポートを行う(有)リードクリエーションです。
主に飲食店や美容室、その他得意な業種に特化し、独立開業に
関するトータルサポートを行っています。お気軽にご相談下さい。

  


Posted by リード at 17:10Comments(5)事務所での出来事